ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:Apple ( 60 ) タグの人気記事

Close your Windows, the Leopard is loose

さて,いよいよ明日(10月26日)Mac OSXの新バージョンLeopardが発売される.新しいOSはワクワクさせるのだけれど,最近忙しいこともあってちょっと様子見かな,と思っていたのだが,こんな英字新聞のReviewを発見した.
Apple Offers New Goodies in Leopard System(NY Times)
この記事は,私が購読しているInternational Herald Tribuneにも同一記事が掲載されていて,そこではblogのタイトルと同じ”Close your Windows, the Leopard is loose"というよく出来たタイトルになっている.NY Timesでどうしてあんな無粋なタイトルにしたのかは不明であるが,ともかくこの記事ではこの新OSをベタほめなのである.むろん新聞記事なので,ほんの僅かの不満点を指摘しているが,結論として;
Leopard is powerful, polished and carefully conceived. Happy surprises, and very few disappointments, lie around every corner. This Leopard has more than 300 new spots — and most of them are bright ones.
とまあこんな風に終わっている.こういうのは,辛口記事が多いアメリカの新聞としてはちょっと珍しいのではないだろうか.さらにこの記事によれば
Leopard does well with backward compatibility, too. Thanks to modest minimum requirements (512 megabytes of memory, 867 megahertz), Apple says Leopard runs on three-year-old Macs and even high-end six-year-old machines.
と書かれているので,ちょっとお古になった私のPower Bookでもちゃんと動くのかしらんと期待を寄せてしまう.
 こうなるとあたらし物好きの本性が頭を持ち上げてくるのである.ああ,明日きっとこれは買うな....
[PR]
by hiroi22 | 2007-10-25 23:48 | Macintosh

心揺れるLeopard and ...

 少し前の話ですが,知り合いのPC音痴の人のパソコンの買い替えのことが話題になりました.もちろん,私はMacintoshを薦めましたが,「パソコン=難しいもの」という思い込みを持っている人には今まで使っていたものとは違うものにトライする気も起きず,結局これまでと同じようなWindowsマシンに落ち着いてしまいました.パソコンというのは決して安い買い物ではありませんから,他人がとやかく言って押しつけるものではないのですが,これでまた不自由なパソコンライフが続くんだろうなあと勝手に想像&同情してしまいました.今のMacintoshならWindowsも使えるし,買っても損はないと思うのですが,扉を閉ざした人に聞いてもらうのはなかなか難しい.
d0007533_22372147.jpg

 そのMacintoshですが,いよいよ今月の26日に”待望の”新OS Leopardが発売されることが決まり,アップルのホームページではカウントダウンが始まっています.値段は14,800円.とっても安い!ちなみにWindows Vistaはbusiness versionは35,362円,home premiumが27,645円,Ultimateと呼ばれるものが44,814円(いずれもAmazon価格)と非常に高い!!
 Leopardが安いのは単なる値段の比較ではなく,その中身を考えても安いと思うのです.実際にMacintoshとWindowsの操作性や安定性といった面からの優位性もありますが,今回のLeopardはなんと英和辞典,和英辞典,国語辞典などが完備しているとの話です.早い話が電子辞書付きなのです.(くわしくはこちら.)これで14,800円とはとってもお得.10月26日以降購入するMacintoshはLeopardがインストールされているだろうから,この電子辞書分安いことになります.今までも,英々辞典および同義語辞典はついてましたが,やはり日本語のものがあると重宝するでしょう.しかもOSに標準装備されているわけですから,使い勝手は非常に良いに違いないと思われます.
 ただし,このLeopardの発売と同時に買いに走るかといえば,ちょっと待ち状態なのです.理由は現在使っているPowerBookの買い替え時期と重なっているからです.普通ならばそれはちょうど良いタイミングというべきなのですが,ここにきて軽量Macintoshの噂が流れてきたので心が揺れています.(↓)
Firm sees ultra-portable Mac from Apple by March
この記事によれば,このultra-portable macは軽いだけでなく,iPhoneライクなmulti-touchテクノロジーを搭載しているとのことです.しかし,発売時期はまだ数ヶ月先とか.う〜ん,悩ましい.もっと悩ましいのは,これが「噂」という段階ということです.誰も責任は持たない話です.ところが,時としてこの手の噂は本当になることがあるのです.それも悩ましい.
[PR]
by hiroi22 | 2007-10-17 23:25 | Macintosh

おお主よ! 物欲に囚われた我を許し給へ:iPod touch

 というわけで,iPod touchを手に入れました.Wi-Fi接続もうまくいって,家庭内無線LANを使ってネットサーフィンできます.あはは.(iPod touchを使わずにMacintoshを使った方が快適という正論はおいといて)
d0007533_23462988.jpg

16GBのものを買いましたが,とりあえず200曲ほどの音楽,iTunes-Uで入手したMITの講義ビデオ2本,恋人,中学同窓会,海外出張のときの写真300枚ほどを入れてもまだスカスカ.13GB以上余っています.今まで使っていたiPodは40GBほどあったので,ちょっと容量には慎重になっていましたが,これならまだまだ音楽などを増やしても大丈夫であります.
 1日使った感想:
・iPod touchの画面は美しい.
・YouTube,写真などは楽しい.
・マルチタッチの操作性はよいし,楽しい.
・大きな画面でスケジュールが確認できるのは便利.
一方,
・画面の指紋の汚れは気になる.
・バッテリーの消費は早い.
・画面に現れるキーボードは指が大きい成果打ちづらい.
とまあ,極めて平凡な感想に落ち着いています.

 今のところ一番大きな問題は,電車の中でおおっぴらに取り出せないことです.なんせ注目の新製品です.人前で見せるのはまだ恥ずかしい.そういう性格なのです,私は.
[PR]
by hiroi22 | 2007-10-13 00:22 | Macintosh

出たぞ!iPod touch

 いやー,まさか噂どおりにタッチスクリーンiPodが発表されるとは思わなかった.しかもWi-Fi装備.WebブラウザーとしてSafariがインストールされているから,間違いなくMac OSX搭載だ.むろん,ビデオや写真が見られる.YouTubeを見る機能まである.インターフェイスは華麗なるマルチタッチだ.それからスケジューラー(iCal)とアドレスブック.これもマルチタッチで動くんだろう.
d0007533_18113857.jpg

 価格は8GBモデルが36,800円,16GBモデルが48,800円である.オヨヨ,ワタクシ的には微妙に高い!?しかし,遅かれ早かれ手に入れるだろうな....今日も何度もApple Storeに行ってしまった.
「ほれ,ダンナ,その購入ボタンをポチッとクリックすると,夢のiPod touchが我が物となりますよ.」
という天使(悪魔)のささやきが聞こえるのだ.

 予想されたように,今朝の発表以来Macなblogは大騒ぎである.当然だよなぁ.特にiPhoneの発売のめどが立たない日本だし,iPhone ー{電話機能,カメラ機能}のiPod touchに血が騒ぐのも無理からぬところだ.
 それにしても,大した期待もされずにちっぽけなミュージックプレイヤーとして5年前発売になったiPodがここまで進化するとは...(遠い目)

 ただし問題もある.(と冷静になって)Wi-Fiのアクセススポットがどれくらいあるかだ.アメリカじゃ,スターバックスと提携してホットスポットを増やすらしいが,日本ではそんな話は聞かない.せっかくのWi-Fiだが,アクセススポットがなければ何の意味もない.これから調べないと....それがはっきりするまでは天使のささやきにはお答えしないことにしよう.
[PR]
by hiroi22 | 2007-09-06 18:34 | Macintosh

息をひそめて新iPodを待つ

 Macintoshの噂系サイトでは,9月5日(米国時間)のAppleのイベントで何が発表されるかの議論で持ち切りだ.ほぼ確実なのは新しいiPodが発表されるということだ.で,噂に花が咲いているのは,そのiPodがどのようなものになるかということなのだ.これまでの噂の大勢は次のようなものである.
1)新iPodはMac OSXが搭載されている.
2)今までのクリックホイールの機種と新たにiPhoneのようなタッチスクリーンの機種が発表される.
3)iTunesのようなcover flowがiPodでも可能になる.(↓)
d0007533_22533335.jpg

4)Wi-Fi,つまりwireless networkの機能が搭載され,iTunes StoreへiPodから直接アクセスできるようになる.
もう一つ,これはiPod関連とは言えないが,
5)The Beatlesの曲がiTunes Storeで発売になる!

 今からこのような話を真剣に議論しなくても,9月5日当日になればはっきりすることなのだが,話さずにはいられない,想像せずにはいられないのがAppleファンの悲しい性なのである.

 上のリストで私が注目するのは,1)である.というのも,もしMac OSXが搭載されれば,iPod上でSafariが動くということである.これと2),4)を組み合わせると,得られる結論は
新iPod=iPhone ー 電話
という公式が成り立つ. (^0^)iPhoneが当分使えない日本のユーザーとしてはまことにうれしいことになる.ただし,これはあくまで噂に基づく推論である.何ら確証はない.実際,私はこんなことはないと考えている.iPhoneはアメリカで売れに売れていると聞く.ならば,iPiodをiPhoneもどきにして,iPhoneの売り上げの足を引っ張るような真似はしないと思うからだ.しかし一方,iPhoneの存在している現在,iPodは大胆な機能改革をしない限り,その存在が薄れる可能性があるのも事実だと思う.したがって,タッチスクリーンiPodの可能性も小さくはない.むろん,発売になれば即買う.断固買う.そうなればPhoto機能のみのiPodでながく我慢してきた甲斐があったというものだ.

 ということで,あれこれ思いをめぐらせながらAppleの発表を楽しみに待っているのである.
[PR]
by hiroi22 | 2007-08-30 23:22 | Macintosh

John Lennon in iTunes Store!

 ついにジョン・レノンの曲がiTunes Storeで配信になった.終戦記念日にジョン・レノンを配信するとはなかなかAppleも味なことをやる.しかもアルバムが安い!10のアルバムが出ているが,1800円のものが一つ,あとは全て1500円である.そしてプロモーションビデオのおまけ付きなのだ!!他のアルバムほとんどが2000円なのに比べると安い.というか,他のが高い!他の歌手どもたちよ,あなたたちもジョン・レノンにひれ伏して価格を下げなさい!
 肝心のアルバム購入だけれど,Mind Gamesにするか人気のImagineにするか,はたまた日和見でベストアルバムにするか迷っているのである.
 そして,いよいよThe Beatlesがお目見えするのではないかとのもっぱらの噂だ.これもワクワクするな〜
[PR]
by hiroi22 | 2007-08-16 00:26 | Macintosh

新iMac、それは売れるか?

 先日,量販店で新しいiMacを見てきた.
d0007533_17144565.jpg
20インチと24インチの二つのタイプだが,当然ながら24インチは画面がデカイ.まあ,個人的には20インチの広さで十分.操作したのはおもにiPhotoだったが,今使っているPowerBook G4 1.25GHzに比べるととても速く,快適だ.それにクリアワイドスクリーンディスプレイは断然綺麗だ.
 ディスプレイは広く,しかし本体の厚さは薄い.本体のデザインも美しい.付属のソフトも十分使いやすく,さらにiSightというカメラまでついている.これで,16万円〜30万円の価格帯なのだから,ディスクトップ機としてはとても魅力的だと思う.実際,そのお店でも,新製品ということもあってか,かなりの人が興味を持っている風であった.
 Macの売り上げは他のPCに比べて伸びているようだ.このあいだのS. Jobsのスピーチによれば,PCの平均売り上げの伸びの3倍ぐらいをここ数年記録しているという.それで世界的に見てMacintoshのシェアも増加しつつある.
 しかし,日本でのMacintoshの売り上げはそれほど思わしくないようである.この原因の一つには“重いノートブック”というのがあげられる.確かにMacintoshのノートは重い.一番軽いMacBookでも2kg以上する.この重量は日本人には辛い.出張などで鞄に詰めるとズシリとくる重さが肩にかかる.特に女性にあってはなおさらだ.
 だが,何も売れるのはノート型だけではあるまい.デスクトップでも,iMacのような場所を取らないオールインワンの機種は日本の家にはうってつけだと思うのだ.しかも,使い勝手は抜群によい.しかしそれをアピールするべきAppleのCMがイマイチ印象に残らない.これはアメリカのCMをそのまま日本語化するせいではないかと思っている.個人的印象だが,日本ではMacintoshはTVのCMよりも口コミで売れているような気がする.もっとMacintoshの面白さ,使いやすさを日本人向けにアピールするCMにならないものか?

愛しい人よ,二人は遠く離れているが,MacとiSightを使えば,離れた場所からでも顔を見ながらお話しできるのです・・・
[PR]
by hiroi22 | 2007-08-12 18:29 | Macintosh

きょうはiPhone

 久間防衛相のトンデモ発言があったけれど,その怒りは後日ぶつけるとして,今日はiPhone.昨日から日本のTVでもiPhoneの発売に湧くアメリカの様子を報道していた.やはり実際に発売されたとなると,「羨ましいな〜」感は否めない.iPhoneのすばらしい機能の説明ビデオは
iPhone--A guide tour
で見られる(英語の勉強にもなります).また,CNET TVでもそのはしゃぎようは見て取れる(同じく英語の勉強になります).
 多少値段は高いけど(円安なんで特にそういう気持ちになる),メチャメチャ売れるだろうな〜.逆にiPod nanoなどはその使命を終えるのではないだろうか?d0007533_22251460.jpg

 ところで,TVや新聞などの報道ではiPhoneを新型携帯電話みたいな表現で紹介していたが,何だか違和感があるのだ.「携帯電話」かなあ?iPhoneはiPhoneと呼ぶべきものではないかと思うのだ.ちょうどMacintoshはMacintoshであり,PCと呼ばれるべきものではないように.

 こうなると日本での発売がどうなるかなのだが,ドコモもソフトバンクもauも興味があるように伝えられている.そういう話を聞くと,案外日本では早く発売されるのではないかと期待がつのる.ということで携帯の機種変更はもう少し待っても良いかなと思っているのである.
[PR]
by hiroi22 | 2007-06-30 22:38 | Macintosh

iPhone見せびらかしたいけど,携帯鎖国のニッポン

 iPhoneが6月29日にアメリカで発売になるそうである.うう,うらやましいー... この羨ましさがわからない人はこのCMを見よ.
iPhoneのCM
こんなのを見たあとの,自分の携帯のダサイことダサイこと (-_-)
ポケットからサッとiPhoneを出して見せびらかせたい!
スケジューラーはiCalと同期するだろうし,写真はきっとiPhotoと同期するだろうし,アドレス帳はMacintoshのアドレスブックと同期するだろうし,音楽とビデオはiTunesと同期に違いない.きっとブックマークもSafariのブックマークと同期だろう.うーん,今使っているPowerbookのデータをそのまま使えるじゃん!おまけに(おまけじゃないけど)携帯電話も使えるんだ!
なんと便利.しかもスマートで使いやすい.アメリカでは,早くも6月29日の熱狂の準備とカウントダウンが始まっているそうである.だけど日本じゃ携帯の規格が違うので使えないという・・・
携帯鎖国ニッポンのアホー,ボケー,カスー!!!
お財布ケータイ?そんなもん使わん!
ワンセグ?狭い画面で電波の弱いTVを見てどーする.
着うた?iPodにかなわんやろ〜
そんなどーでもよい機能はいいから,iPhoneを発売してくだされ m(_._)m
d0007533_22191133.jpg

[PR]
by hiroi22 | 2007-06-08 22:35 | Macintosh

行け行けApple!

 こんなニュースがCNETに掲載されていた.
アップル、文化庁を激しく非難--「私的録音録画補償金制度は即時撤廃すべき」
 著作権法では、個人が楽曲、映像などを個人的に楽しむために私的録音・録画をすることに対して、著作権者に補償金を支払うよう定めている。これは私的録音・録画補償金制度と呼ばれ、対象製品はこの保証金が含まれた価格で販売されている。現在対象となっているのは、デジタルオーディオテープレコーダー(DAT)、デジタルコンパクトカセット(DCC)、ミニディスク(MD)、オーディオ用CD-R、・オーディオ用CD-RWの5つだ。

 しかし近年、iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーが普及してきていることから、こういった製品も私的録音・録画補償金制度の対象にすべきという議論が著作権者団体を中心に巻き起こった。現在では、文化審議会著作権分科会の私的録音録画小委員会で議論がなされている。もしデジタルオーディオプレーヤーが対象になると、保証金の分だけ製品が値上がりする可能性があり、消費者やデジタルオーディオプレーヤーのメーカーが反対している。
早い話が,CDで著作権料を取り,さらにiPodからも価格に上乗せする形で著作権料を取ろうという話にAppleが反対しているのだ.
 市場としてはほとんど何もない状態から,iPodを販売して現在のような大きなデジタルオーディオプレーヤーのマーケットにしたAppleだからこそ,その莫大な利益を何にもしないでかすめ取ろうとする企てにカチンと来るのは当然だろう.しかし,何よりも私が拍手喝采を送りたいのは次のコメントだ.
 さらにアップルは文化庁の行政運営が「著作権者団体の意見のみを汲み取り、消費者、機器メーカーの立場は無視し続けている」と激しく非難。「アップルを私的録音録画小委員会から閉め出し、欠席裁判で物事も決める閉鎖的な体質を持つ文化庁の典型的な隠蔽体質を良く表している。(中略)はなから『結論ありき』の審議会運営をする著作権事務局には真摯な姿勢は微塵も感じられず、もはや公平公正な著作権行政を運営する適切な省庁とは言い難く、速やかに著作権行政を他の省庁に移管することを強く望む」(アップル)と訴えている。
「はなから『結論ありき』の審議会運営をする著作権事務局には真摯な姿勢は微塵も感じられず、もはや公平公正な著作権行政を運営する適切な省庁とは言い難く、速やかに著作権行政を他の省庁に移管することを強く望む」とはよくぞ言った.ガハハ,これだけはっきりモノを言うと気持ちがよろしい.お役所のご機嫌ばかりうかがっている日本の企業も見習いなさい!
[PR]
by hiroi22 | 2007-06-04 23:27 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧