「ほっ」と。キャンペーン


ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:じっと思う( 312 )

野茂という存在

野茂、移籍後初白星


野茂は私にとって大リーグへのパイオニア以上の存在です。思い出して下さい、野茂がアメリカに渡って活躍した1995年という年を。
その年の1月に阪神淡路大震災がありました。3月に地下鉄サリン事件がありました。また、日本経済はバブルが弾けて大変な時期でした。
そんな時、単身アメリカに渡り大リーグで活躍した野茂英雄にどれだけ勇気を与えられたことか。また、近鉄を離れた理由も古い体質の野球界に反旗を翻し追われた結果というのですから、なおさら声援したくなります。
最近彼は日本でノンプロの野球チームを設立したそうですが、そんな行動にも昨今の単に名誉欲だけで大リーグを目指すプレイヤーとは違った、確固たる哲学を感じます。
[PR]
by hiroi22 | 2005-04-10 16:03 | じっと思う

京都の喫茶店でのお話

 1月に京都に出張に行った折に、京都大学の近くにある喫茶店に入りました。「京都大学の近くの喫茶店」といっても百万遍のような表通りにあるものではなく、農学部グラウンドの北のちょっと目につかない場所にある店でした。昼食をとった後ぶらぶら歩いていて見つけました。店構えは日本民家風で、京都とはいえ喫茶店には似つかわしくないもので、入ってみようという気になったのもその店構えのせいでした。喫茶店で落ち着いて論文でも読もうと思っていたので、こういう日本風のところなら出来そうだと期待もしていました。しかし、玄関にある引き戸から中に入って

「むむっ」

と驚きました。本当に昔ながらの普通の家なんです。玄関で靴を脱ぎ、家に上がると「玄関の間」があります。中から

「どうぞ、いらっしゃいませ。」

と奥から女の人の声がしました。ここまで来ると引き返せません。“えーい、ままよ”と奥に入っていくと、先ほどの声の主の女主人らしい人が迎えてくれました。

それから
[PR]
by hiroi22 | 2005-03-20 15:13 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧