ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年 07月 13日 ( 1 )

自民党は詰んでしまった

 いくら有利な状況でも悪手に悪手を重ねては相手の反撃に会い,ついには自分が詰んでしまう.悪い手を放っても冷静に対処すれば挽回は可能なのだが,悪手が悪手を呼んでどうしようもない状況になってしまう.将棋ではよくあることだ.これが安倍内閣から現在に至るまでの自民党の姿だ.今回の都議選の敗北でとうとう詰んでしまった.どういう手を考えても負けてしまう.
 例えば,麻生首相が衆議院を解散したとしよう.前回勝ちすぎた議席を大きく減らすばかりか,下手をすると歴史的大敗北を喫することさえある.自民党は瓦解するだろう.では,自民党が「麻生おろし」に成功した場合はどうか.これも歴代3人の首相を有権者の審判を仰がずにたらい回しにしてきたツケが効いている.たった2年間で信任されない首相を4名も許したことになる.そんなことはまったく支持されないだろう.ということで,これも来るべき選挙での大敗は確実だ.麻生首相の代わりに新しい人を選んでその人気を期待する向きもあるかもしれないが,これには東国原宮崎県知事を担ごうとした悪手が効いている.人気取りで有権者の目をごまかそうとする姿勢が見透かされてしまうのである.
 そもそも,よく考えもせずに安倍元首相のようなボンクラを選んでしまったことから自民党の間違いは始まる.彼のおかげで参議院選挙は大敗したわけだが,それでもまだ挽回の余地はあった.民意を受けて首相を交代させればよかったのだ.ところが当時のボンクラ首相は何を思ったか,この歴史的大敗を受けても「われわれの政策は支持されている」と血迷った言明をして,われわれを呆れさせてくれた.更に呆れさせてくれたのは突然の内閣放り出し.知性ばかりか責任感すら欠如していることを白日の下にさらしてしまった.これで首相になった福田氏もすぐに選挙をすべきだったのだが,大連立を画策して失敗.その失意かやはり自ら辞任.注目を浴びるために派手な総裁選挙を演じて,新たに「国民的人気」を期待して選ばれたのが麻生首相.ところが発足当時のご祝儀人気があったにもかかわらず解散しない.時が経つに連れて化けの皮がはがれてか,支持率は急降下.信を問うどころか,折からの不景気に乗じてばらまき政策を続け,ずるずると政権にしがみつく始末.その間にも閣僚の泥酔記者会見など馬鹿馬鹿しい事態とそれに適切に対応出来ない無能ぶりをさらけ出すなど,もう目をそむけたくなるほどのありさまであった.
 とまあ,振り返ってみると自民党はよくまあ酷い手ばかりを指してきたものだ.このblogでも何度か指摘したけれど,いくら自民党といえども少しは理性のあるものの分かった政治家はいるだろう.彼らは何をしてきたんだろう.まー,ワタクシ的には自民党の中のネット右翼如きの議員はどんどんいなくなっていただきたいと願ってますが.
 冒頭,将棋の喩えをしたが,勝負が決まっていても相手がポカをして大逆転が起こる,これも将棋でよくあることである.だから勝負は最後まで分からないとはいえるのだが,願わくばそんなことは起きて欲しくはないけれど.もう一つ,民主党といっても中身は自民党と同じく幅がある.そういう意味では全幅の信頼は置き難い.
[PR]
by hiroi22 | 2009-07-13 01:23 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧