ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008年 11月 22日 ( 1 )

おじさんのつぶやき

 先週,関西に出張した.そのときに京都に立ち寄ってちょうど行なわれていた京都御所の一般公開を見学した.

d0007533_2213339.jpg


そのあと烏丸三条あたりまで下がって,ぶらりとのぞいた建物でおじさんフォークのライブを発見した.ちょっとした地元のセミプロの風情でハーモーニーも決まっていたと思う.ところがそのあとに出て来た今風の若いねーちゃんのボーカルとギターの兄ちゃんの二人組がいけない.
 歌う曲は今風の歌だ.オリジナル曲がほとんどのようだ.メロディ自体は悪くない.それはいい.問題はおねーちゃんの歌い方だ.どうもMisiaかな(?)--おじさんはよく分からないのだけれど--そういう女性歌手を思わせる歌い方で,発音をこねくり回して声もわざとハスキーボイスにしている.ところがそれが極端過ぎて,いったい何を歌っているのかわからないのだ.歌詞が聞き取れない.注意深く聞いてもほとんどわからない.それも当然で例えば「包んで〜」という歌詞を「トゥトゥンデェ〜」とか発音するものだから,わからんわ〜
 この会場,おじさんフォークを聞きに来たのか,平均年齢はかなり高めの聴衆であったのでおそらくほとんどの人が私と同じ反応であったと思われる.何を歌っているのかわからないので感情移入が出来ない.乗ろうと思っても乗れない.そのボーカルのおねーちゃんが自分では感情を込めて真剣に歌っているものだから,こちらもそれを受け止めてあげたいのだけれど・・・・といった雰囲気が充満して,戸惑いと白々しさが蔓延しているようであった.
 このおねーちゃんは曲の間のtalkでは普通のしゃべり方をしていた(当たり前か).それを歌の時にもそのまま出して歌えばよいとおじさんは思うのである.まあ,別に私はかのグループのマネージャーでもなんでもないので構わんのだが,じっと座っているのが苦痛になる雰囲気にはして欲しくないのだと無料ライブを聴きながらも厚かましく思ったのであった.
 もう一つついでに言わせてもらうと,このごろの歌詞で「君が〜」とか女性歌手が歌うのが多いようだけれど,おじさんはこれに違和感一杯なのだ.女性歌手なら「あなたが〜」と歌って欲しいんだ・・・これも彼女たちはこんなおじさんをターゲットにして歌っているわけじゃないので大きなお世話なんだろうけど.
[PR]
by hiroi22 | 2008-11-22 22:55 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧