ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いいんじゃない--正しければ反骨を貫こう

 前のエントリーでも書いたが、今回の「西松建設事件」には検察側の言い分には私は組しない。余りにも政治的な捜査・対応だからだ。しかし、この事件に対しての世論の評価は小沢代表には厳しいようである。
61%が小沢代表の辞任求める 共同通信調査
<小沢代表>「辞めるべきだ」57% 民主、支持率も下落
ナニ、かまわぬ。自ら潔白と信じるのならば権力側の走狗になっているかも知れない検察に屈することはない。アンケートに基づく「世論」とやらが正しいとは限らないのだ。他を見て群れる必要はない。正しいと思えば反骨を貫こう。

 政治資金規正法がザル法であることはよく知られている。しかし、逆に言えば「ザル法」であるから正規の抜け道があるということだ。むろんそんな抜け道を作った法律は欠陥商品だし、望ましいことでは決してない。その議論と今回の検察側の政治的捜査とは別の問題だ。

 再度書くが、政権交代の可能性が高い総選挙を前にして野党第1党の党首に嫌疑をかけられる事態になっている。これはまるでどこか遠い独裁国家、警察国家がやる手口である。こんな手口を通用させてはいけない。
[PR]
by hiroi22 | 2009-03-08 21:35 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧