ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サッカー中継

サッカー日本代表がドイツワールドカップ出場を快勝で決めた.大変喜ばしいことだ.
しかし,もう長いことサッカーの試合は可能ならNHKの中継で見ている.民放の中継はほとんどの局で,単に
「うるさいだけ」
とか
「日本を応援しているだけ」
みたいな中継が多いので,試合を楽しめないからだ.
サッカー中継はどうしても全体を俯瞰した画像が多くなる.だから,各個人の区別がつきにくい.相手の選手ならなおさらだ.なので,ボールの動きとそれを扱う選手名は最低限放送で教えてほしい.NHKなら.そういう中継が多い.例えば,
「福西,中田からオーバラップした加地へ,一人かわしてセンタリングして待っているのは鈴木だ!」
みたいな中継があり,見ているこちらもゲームに集中できる.ところが,悲しいかな民放の放送ではなかなかそうはいかない.解説者が妙な話をしたり,アナウンサーがただただ絶叫しているような放送が多い.こんなのは私には興ざめだ.
一体どうしてこんな風になってしまったのかと,考えた.この原因は一つはかつての「プロレス中継」の影響があるのではないかと思う.プロレスというのも一時は少し見ていた頃があるのだけれど,冷静に考えると結構地味なスポーツなのだ.何しろ,結局は大男が二人ゴロゴロしているのだから,アナウンサーが視聴者を煽動し,その妄想に訴えなければ,TVではぱっとしないと思う.このようなスポーツ中継が幅を利かせた結果,物事を針小棒大に表現するパターンが,民放のスポーツアナウンサーに染み付いてしまったのではないか.そんな風に思う.実際に「うるさい中継」がよくあるのは,かつて大々的にプロレス中継を手がけた局に多いのである.
[PR]
by hiroi22 | 2005-06-09 23:08 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧