ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

知的レベル低下もここまで来たか

 今どき「大学生」,「学生さん」がかつてのように「教養のある人」とか「勉強をしている人」と一目置かれるようなことはない.それは実体を見れば致し方ないとは思うが,二十歳も越していれば多少なりとも物事を考える力が備わっていそうなものである.ところが現実はそうはいかず呆れるばかりだ.

在日学生差別、入部させず 日大弁論部が活動停止(朝日新聞)
 日本大学法学部(東京都千代田区)の公認サークル「弁論部」で今春、入部希望者の女子学生(21)が在日韓国人であることを上級生らが問題にし、結果として入部を断っていたことが分かった。大学本部は調査の結果、国籍・民族差別があったと認定。同部は先月末から活動を停止している。
 この女子学生は韓国籍の在日3世で、今春入学。民族差別で入部を断られたとして、先月上旬、同大本部に母親と申し立てをしていた。
 在日3世の女子学生云々よりも,正規に自分たちと同じ大学に入学してきた新入生に対して入部を拒否するという姿勢は,全く了見の狭い輩と言う他はない.下品な言い方だが,ケ○の穴の小さい奴らであると思う.ところが彼らはそれだけではなかったのだ.
大学が委嘱した弁護士らによる調査などによると、同部幹部の3、4年生3人が女子学生の受け入れを検討する際、「外国人だから付き合い方が分からない。不安だ」「過激な宗教にかかわっていたら怖い」などと議論していた。
 彼らは了見が狭いだけではなく,幼稚であった.
「外国人だから付き合い方が分からない。不安だ」
「過激な宗教にかかわっていたら怖い」
これが法学を学んでいる「弁論部」幹部の3,4年生が集まって検討している中で出た言葉なんだそうだ.小学生の言葉である.最高学府に学んでいるはずの溌剌たる若者の言葉ではない.
 しかし,こんな嘆きとは別に私が許せないのは次の記事の内容にある彼らの言動だ.
 報告を受けた人権侵害防止委員会(委員長=島方洸一副総長)は「重大な国籍・民族差別事件」と認め、先月末、法学部に再発防止などを要請。弁論部アドバイザー(顧問)の2教授と部員3人は女子学生に対し「心痛をおかけしました」と謝罪した。また、同部は当面の活動を自粛する、との届けを出した。

 しかし一方で、3人は関係者の話し合いの場でも「在日であることを理由に断ったわけではない。差別のつもりはなかった」と主張しており、女子学生側は謝罪を受け入れていない。
 つまり,彼らは「謝罪します.しかし差別はしていない.」というのだ.では,一体何に対して彼女に謝罪したのか?記事では「心痛をおかけしました」とある.つまり
「こんなことで傷つくとは思わなかったんで,ごめんね」
というわけだ.本質的に自分たちの行動にたいしての反省はない.彼らはこれが差別でないというが,これが差別でなくして一体何が差別だというのだ.これが差別でないと開き直れるのなら,この世に差別なんぞという行為はあるまい.こんな姑息な言い訳をするために「弁論」をやっているのなら彼らの活動に何の意味もない.弁論部は即刻解散させるべきである.この点で,「活動停止」という大学の処分は甘い.「国籍・民族差別があったと認定」したのなら,弁論部は解散して幹部は謹慎のため停学処分にすべきだ.
[PR]
by hiroi22 | 2008-07-20 21:19 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧