ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あまりに軽く弱い命

 私は自殺というのは,過労死などの特別な場合は別として,まったく個人的な事柄と思っている.自殺する人に対して格別同情もしない.逆に自殺という行為に,それが他人を巻き添えにしない限り,悲憤慷慨するわけでもない.むろん,身近にそういう危険性のある人がいれば別ではあるが,赤の他人が個人的な事情で思い悩んで自ら命を絶つことに対しては,申し訳ないが無関心である.それでも,このニュースには一言いわないわけにはいかない.
<高1自殺>ネット上に「死ね」と書かれ苦に 北九州 (毎日新聞)
 北九州市小倉北区片野新町1の美萩野女子高校(大久保元晴校長、生徒数736人)に通う同市在住の1年の女子生徒(16)が、ネット上に「死ね」と書き込まれたのを苦に自殺したことが分かった。同校は31日、保護者集会を開き、経過を報告した。
 自殺するのは勝手だが,他人が「死ね」といったから自殺するとは,これほど軽い理由は見たことがない.また,この程度のことで自ら命を絶つとはなんと弱い命だろう.報道される内容からはでは,超ポジティブ思考と自他ともに認める私には彼女の行動はまったく理解できない.また,理解する気もない.逆にこのことで振り回される周りの人間,校長先生や担任の教師に同情したい気持ちである.また,16年間一緒に暮らしてきた親御さんのやり切れなさにも同情する.ただ,この記事で次のことは気掛かりだ.
 同校は女子生徒と近い生徒らから聞き取りを実施。その中の一人が「26日から27日にかけて(女子生徒を)中傷する書き込みをしたかもしれない」と話したとしている。この生徒は30日以降、ショックで学校を休んでいるという。だが、自殺との因果関係は確認できていない。
 彼女が書き込んだ「中傷」とはどのようなものかはわからない.反省すべき点があれば強く反省すべきだろう.しかし,このことと今回の自殺を強く結びつけるべきではない.過ちは誰にでもある.まだ若いのだから,過ちは深く悔やんで今後は繰り返さず,他人を思いやる人間になればよいのだと言いたい.
[PR]
by hiroi22 | 2008-06-01 22:43 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧