ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

野茂という姿勢

 野茂が1000日ぶりに大リーグのマウンドに立った.
<野茂英雄>1000日ぶりメジャー復帰 ヤンキース戦登板(毎日新聞)
しかしその道のりは平坦ではなかった.
 【カンザスシティー(米ミズーリ州)高橋秀明】野茂、1000日ぶりの復帰――。大リーグ、ロイヤルズの野茂英雄投手(39)は10日、当地で行われたヤンキース戦で、05年7月15日以来となる公式戦登板を果たした。解雇、右ひじ手術、再起をかけた南米ベネズエラへの旅。今年8月に40歳を迎える日本人大リーガーの先駆者は「野球をやるならメジャーでやりたい」という一心で長く孤独なリハビリを続けた末、カムバックした。
 文章で書けばこれだけで終わってしまうことだが,ヤワな僕などには絶対まねすることができない.彼はいったいどれほど強靭な精神の持ち主なんだろうか....
 午後9時15分、2番手に指名された野茂は、待機していた右翼フェンス向こうのブルペンから、時折、夜空に雷光が走る雨上がりのマウンドに駆けた。「ヒデオ・ノモ」のコールに、地元の観客席からはどよめきとともに、大きな拍手が起きた。

 野茂は06年6月、ホワイトソックス傘下の3Aチームを解雇された後、大リーグ復帰を目指して右ひじを手術したが、痛みが消えず、投球できない日が続いた。野茂は過去にも酷使してきた右ひじや右肩にメスを入れ、その度に球団から解雇されてきた。

 痛みが消えた昨年秋、大リーグの球団にアピールするため、単身ベネズエラに渡ってプレー。ただ1球団、獲得に名乗りを挙げたア・リーグ中地区4年連続最下位のロイヤルズとマイナー契約を結んだ。日本ハムを日本一に導き、今季からロイヤルズの指揮を取るトレイ・ヒルマン監督は「けがが治っていれば、彼は何かを起こすかもしれない」と野茂の再生に賭けた。野茂は「先発にこだわりはない。昔の自分でないことは分かっている」と救援投手として再出発し、オープン戦15イニングで17奪三振と結果を出した。右足付け根を痛めて開幕メジャーはならなかったが、5日、メジャーに昇格した。

 12人いるロイヤルズ投手陣の12番目に滑り込んだ野茂は、敗戦処理の役回りも回ってくる立場だが、「チャンスを与えてくれて、感謝している。チームの勝利に貢献し、プレーオフを目指したい」。ブルペンという新しい居場所から、復活を期している。
 彼によって勇気づけられたし,彼と同時代に生きたことは僕にとって幸運だった.しかし,実際のところ僕は野茂をどう賛美したらよいのかわからないのだ.陳腐な言葉の羅列で彼を表現したくはない.

 いつの日か彼もマウンドを去る時が来るのだろう.おそらくそのときも野茂らしく,じっと前を向いて去ってゆくに違いない.それまでにファンの一人としてきちんと心の整理をしておこう.
[PR]
by hiroi22 | 2008-04-12 23:15 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧