「ほっ」と。キャンペーン


ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

利権が一つだけ発覚しました

 日本の人口は1億余り.その日本人一人一人から1円をかすめ取ることができれば,1億円を手にすることができる.しかも,一人1円ではうまくいけば誰も気にしないかも知れない.おおかたの「利権」の構造とは結局こういうことなんだろうと思う.国民の税金を流用するのに曲がりなりにも理由を付けるという以外は.
 またまた,分かりやすい,しかし重大なことが明らかになった.
<道路整備特会>国交省すべて随意契約 51件25億円
 ガソリン税など道路特定財源が主に投入されている道路整備特別会計を原資として国土交通省本省が06年度、所管する独立行政法人と公益法人(社団、財団)に発注した500万円以上の事業、全51件はすべて入札を経ない随意契約だったことが分かった。これらの団体には同省を含め中央省庁OBが天下りし、総数は200人を超える。道路予算で身内を優遇する姿が明らかになった。

 会計法は100万円前後の少額事業にのみ随意契約を認めている。それを超える場合は一般競争入札が原則。緊急を要する場合や特殊な業務の場合は随意契約が許されるが、発注者側が意図的に業者を選定できるため不透明として批判が強い。
(中略)
法政大の五十嵐敬喜教授(公共事業論)は「特殊業務との言い訳は通用しない。道路特定財源は『地方のための予算』などと言いながら、実際は天下り先を優遇するために使われていることを表している。中央官僚が利権化してきたといえる」と話している。【日下部聡、高橋昌紀】
 なるほど,道路特定財源で集めた税金を国土交通省の息のかかったところに発注するわけか.なかなか分かりやすい利権構造である.しかも随意契約である.事業にかかる経費がどこまで適正であったか知れたものではない.いやいや,常識的に考えて相当水増しがおこなわれていたことだろう.水増しして支払われた代金=税金は官僚OBの懐に消えたわけである.ははは,税金をかすめ取られた側は単純過ぎて涙も出ない.確かに,こんなうまい話が出来る道路特定財源だ,一般財源化して自分たちの手の届かぬところへいってしまっては困るだろうよ.彼らがなり振り構わず守ろうとするのも理解出来るというものである.
 さて,これで官僚の方の利権の一つが明らかになった.それならば族議員の利権もドンドン出してもらわないと不公平というものだろう.族議員が日頃お世話になっている官僚の皆様の利権を守るためだけに奮闘努力しているなんて,そんなおめでたい話もあるまいに.
 もううんざりである.こんないいい加減な体制があり,その一方で貧困とも言うべき福祉や教育政策が続いている.僕は民主党の政策にもろ手を上げて賛成しているわけではないが,民主党政権でも何でもよいから,ともかくこのボンクラと不正が跋扈する状況は一度ひっくり返すべきなのだ.そう思う.

 ところで,この分かりやすい利権のことを明らかにしてくれたのは,またまた民主党の長妻議員である.鋭い,実に鋭いと言わなければならない.さぞかし追及を受ける方にとっては恐い相手と想像される.そのためこんなアホなことも起こるようだ.
<議事録削除>長妻議員の与党批判、厚労委長が職権で勝手に
 民主党の長妻昭氏は8日の衆院予算委員会で、昨年10月の衆院厚生労働委員会で与党を批判した自身の発言が、茂木敏充厚労委員長(自民)の職権で、長妻氏の了解なく議事録から削除されていたことを明らかにした。議事録削除は通常、委員会の理事の合意を受けて行われており、職権での削除は異例。

 衆院委員部によると、長妻氏は昨年10月24日の厚労委で「与党というものは一度でも(政府の)不祥事を追及したことがあるのか」と発言。委員会後の理事会で与党側が議事録削除を求めたが折り合わず、茂木氏は1月15日、委員長職権で発言を削除した。

 この日の予算委で長妻氏は「理事会の合意もなく強制的に自民党の委員長が(発言を)削除する。今は戦前ですか」と激しく批判した。民主党は1月18日、茂木氏に抗議文を送っている。【葛西大博】
 まったく,委員会の討論の一部を議長が勝手に削除するとは無茶苦茶もいいところだ.この茂木敏充厚労委員長という人の頭の中はどうなっているんだ?
[PR]
by hiroi22 | 2008-02-08 23:58 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧