ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ギョーザより道路

 こんな表現をすると顰蹙を買うかもしれないが,中国ギョーザ事件はなかなかミステリアスだ。毎日なにがしかの「謎の報告」が明らかになる。しかし,忘れてはいけないのは例の道路特定財源問題だ。こちらは真面目に考えると血圧が上がるような事態になっている。
<参院予算委>道路特定財源の使途などで必死の防戦 政府
道路財源でマッサージチェア23台 国交省が職員娯楽用
 一昔の話だが,まだ「道路特定財源」が聖域で犯すべかざるとき,ある討論番組で一人の政治家が「道路特定財源のことを変えようとすると,血が流れる」と口を滑らせたことがあった。これを聞いて腰を抜かさんばかりに驚くとともに,「道路利権」なる者の大きさと深さを感じたのだった。
 国土交通省や道路族の議員がどんなに抗弁しようと,道路整備のための税金が適切に使われてきたなどとは誰も信じない。早い話,毎年年度末近くになると,用もない道路を掘り返す道路工事が長年行なわれてきたではないか。予算消化のために無駄な工事をしていたのは明らかだ。こういう実績がありながら,今更何を言っても信用しないもんね。
 国土交通省の中期計画では道路整備に59兆円が必要なそうな。だから「道路特定財源はびた一文余りません」と言っているそうな。んなもん,だあれも信用せんかんね。ここは野党の皆さん,ビシビシ追及しておくんなまし。
[PR]
by hiroi22 | 2008-02-06 00:42 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧