ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

この一年のblogで自分の思考を振り返る

 今年もblogを書くという行為を通して自分の考えていたことを書き留めた.一年の最後にそれを振り返ってみる.
 個人の趣味的なことから政治まで、好き勝手なことを書いてきたが,今年は政治がらみのことが多かった.まず,「教育再生会議」に関することからはじめた.

教育再生会議の「報告」なんだが(1/30)
アクセルを踏みながらブレーキをかける(2/19)

 賑々しく始まった「教育再生会議」だが,報告を出す度に化けの皮が剥がれて,多くの人々の失望(失笑?)を買っていた.ま〜、私もその方向で書いているが,このblogで早々に(1/30)「(教育再生会議の報告書は)教育の現場経験のない先生方が書き上げた作文」と断定したのは正解であった.
 政治がらみでもう一つは,安倍内閣のボンクラぶりに呆れ、怒り、情けなく思う記事がやっぱり目につく.

「恥の文化」も今は昔(3/1)
情けない・・・(3/8)
懲りずに”やらせタウンミーティング”の発想--情けない(4/28)
こんな日本に誰がした---必要にして十分な批判(5/24)
無資格者の傍若無人(7/3) 等々多数.

 ま、こんな内閣は今後一切出て来ないで欲しい.この内閣の唯一の功績は,これまでインタビューなどであった「首相なんて誰がなっても同じでしょ」みたいな訳知り顔をつくろったコメントが,もはや恥ずかしくて出来なくなったことだろう.
 安倍内閣がらみで,他人様を少し皮肉ったことも書いた.

がんばれ,産経(10/6)
右翼な人達が触れて欲しくない過去(11/2)

ここに寄せられたコメントも含めて読み返してみて、再び「あはは」と笑ってしまう私は性格が悪いのでせうか.(^_^)

 一般(?)ジャンルでは10月にNHKでポアンカレ予想のTV番組が放映され,そのためこのblogのアクセス数が瞬間的に跳ね上がったことに驚かされた.実は、「ポアンカレ予想」というキーワードは,このblogの検索ワードのトップを常に占めている用語なのだが,それにしてもTV番組の影響力をまざまざと見せつけるアクセス数だった.

NHKのポアンカレ予想の番組を見る

 検索ワードでいえば「田幸和歌子」というのもしぶとく上位に名を連ねている.この人のエキサイトの記事を批判したものがヒットしていると思われる.

田幸和歌子クン,もういっぺん出直しなさい!
エスカレーター談義

私と同じようにこの人の記事にはうんざりしている人が多いのだろう.まあ、この人はいろんな意味でリテラシーが不足しているお方と見た.

 Apple信者としてのおつとめも忘れていない.特に今年11月に発売になったMac OSXの新バージョンLeopardは快適さはしっかり報告いたしました.

Leopardと戯れる
私のお気に入りのLeopardの機能

 今年も私の意見に賛否両方のコメントたくさんいただいた.コメントをくださった皆さんには改めて感謝いたします.と一旦謝辞を述べておいて・・・
 寄せられたコメントの中には、悲しくなるようなものが見受けられます.内容というよりもその文章が問題なのです.コメント欄が短いのは分かりますが、基本的な論旨が立てられていないものがあります.匿名だし、人のblogだという意識があるのだろうと思いますが,こういうコメントが私の意見と反対の場合(いつか書いた気もするけど)「ああ、こんな書き方しか出来ない人の反対意見は,結果として自分の意見のサポートになるなあ」と思ったりしているわけです.006.gif
 最後になりましたが、ファンのお方もアンチのお方も良いお年を!
[PR]
by hiroi22 | 2007-12-31 18:49 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧