ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お役人の習い性

 役所というのは与えられた予算は使い切る、用がなくても使い切る。予算が十分でも足りているとは言わない。少なくとも足りない振りはする。これは役人の本能、習い性。それを痛感させるニュースだ。
<道路事業>10年間で68兆円 国交省が特定財源超す素案
 国土交通省は13日、08年度から10年間の道路建設方針を示す「道路の中期計画」の素案を発表した。87年に閣議決定した「高速網約1万4000キロ」のうち、未着工となっている計約2900キロの必要性を指摘し、ほぼ計画通りの道路完成を求める内容だ。事業費は道路整備に約65兆円、高速道路料金値下げの助成金など関連施策に3兆円で計68兆円。揮発油税(ガソリン税)など道路特定財源の税収見込み額を超えており、一般財源に回す余地がないことを示した。

 高速道路などの建設をめぐっては、小泉政権時代に「無駄な道路は造らない」との大号令の下で、87年閣議決定に盛り込まれた各路線の必要性を再点検する方針に転換した。約1万4000キロのうち、未着工の約2900キロは棚上げ状態だったが、今回の提案を受け建設に向けて再び動き出すことになり、論議を呼びそうだ。

 素案は、本来の税率を上回る暫定税率(ガソリン税の場合、本来の税率の2倍)を10年間、現状維持することも求めた。今後、意見公募などを経て、政府が12月中旬をめどに閣議決定する。

 道路特定財源の使途を道路建設に限定せず一般財源として使うことなどが昨年12月に閣議決定されたのを受けて、国交省は、各路線の必要性を点検。約2900キロについて、すべての区間で効果が費用を上回るとの検証結果を示し、建設が妥当と判断した。最も評価が低かった12区間については、部分的に既存路線の活用などで対応することを求めた。【辻本貴洋】

 早い話が、今まで自分たちが使っていた道路特定財源が横取りされそうになったので「そんなことはさせないよ〜ん」とアッピールしているわけである。これほど正々堂々と役人根性丸出しで自分たちの既得権を主張されると、それを見ているこちらが逆に恥ずかしくなってしまう。この動きに合わせるように,自民党の道路族たちの運動も活発化しているという。公明党出身の大臣すらこの報告をサポートしている。

 やっぱり,この国は一度政権交代をして、全ての利権構造をガラガラポンしなければダメだ。
[PR]
by hiroi22 | 2007-11-16 00:03 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧