ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

またも勝負所で腰くだけか菅直人

 民主党の菅直人副代表がテロ対策特別措置法の延長に「柔軟対応」の発言をしたそうである.
<テロ特措法>政府・与党の姿勢次第で柔軟対応…民主・菅氏
 民主党の菅直人代表代行は5日のフジテレビの番組で、小沢一郎代表が反対の意向を表明しているテロ対策特別措置法の延長について「もともと一切支援すべきではないという姿勢で反対したわけではない。自衛隊派遣そのものに反対したイラク復興支援特別措置法とは違う」と述べ、政府・与党の姿勢次第で柔軟に対応する考えを示した。
 う〜ん,何だか菅直人という人は肝心なところで妙にいい子ぶる.かつて金融不安で小渕内閣がピンチで民主党政権へ向かわんとし,菅直人氏にも次期内閣総理大臣として国民の期待の目が注がれていたとき,「(金融問題を)政局としない」と発言して,自民党批判の手を緩め,結果として政権奪取の大きなチャンスを逃してしまった.今回のこの発言は,まるでそのときのビデオを見ているような気がする.
 理系出身でハッタリを言うことができないのか,あるいは悲観主義者なのか,ともかく菅直人という人は肝心なところで押しがきかないように思う.
 「反対ばかりの民主党では責任政党とは言えない」などという声を気にしているのかも知れないが,そんな声ははっきり言って与党の陰謀だ.有権者に愛想を尽かされた安倍政権にはきっぱりと反対の態度を見せればよいのだ.むろん対案があればそれを示すのもよかろう.しかし,「テロ対策特別措置法の延長」などというものは「延長しない」という以外に対案などありようがない.リベラルならば堂々とその道を説けばよいのである.
[PR]
by hiroi22 | 2007-08-06 23:18 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧