ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

無責任な「責任政党」

 毎度ながらこの人たちには呆れる.
<参院選>「総裁責任論」封印、続投に強い意欲 安倍首相
 参院選で劣勢が伝えられる与党で、負けても安倍晋三首相(自民党総裁)の続投を支持する意見が相次ぐなか、首相の遊説にも公示前に言及した「総裁責任論」を封印し、政権維持に意欲をうかがわせる変化が生じている。首相は一貫して勝敗ラインは明示しておらず、逆風を戦い抜き、選挙後も国政を担当する「決意」を前面に打ち出してきた。【佐藤千矢子】
 議会制民主主義での民意の大きな反映はいうまでもなく選挙である.その選挙結果がどうなっても総理総裁たる安倍晋三の責任は問わないというのだから呆れた「責任政党」である.
 ついに塩崎恭久官房長官が24日の会見で「参院選は政権選択の選挙ではない」と発言。
「参院選は政権選択の選挙ではない」だって?それはいったい誰の定説かね?
 OK,たとえそれが正しかったとして,では聞くが
安倍政権はいつ政権選択の選挙をしたのかね?
キミタチが好き勝手に強行採決をした数々の法案や,ネット右翼並みの「有識者」会議の議論が有権者の支持の下であるという根拠は何かね?
 安倍首相は選挙演説で言う.
「責任政党なのでやれる事しかお約束しません.」
それは違うでしょう.
安倍政権は自分のやりたい事しかやりません!国民の支持は無関係です.
 かつて自民党の議員で「(選挙で)民意を問うのは憲政の王道だ」という発言をよく聞いた.昔から自民党というのはいけ好かなかったが,権力にしがみつこうとする安倍政権の人々を見ると,こんな昔の議員がとても立派に見えてくるのである.
[PR]
by hiroi22 | 2007-07-26 21:55 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧