ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Goolge Calendarが携帯対応!しかし...

 携帯電話について不平不満を垂れる.私が持っているのはドコモN901iSという機種で,そのユーザーインターフェイスの悪さには日頃から閉口している.私が携帯に求めるのは情報端末としての機能.といっても,小さな画面で本格的にインターネットをやろうとは思わない.メールとスケジュール管理が出来ればよいと思っている.
 メールについてはGoogleのgmailが携帯電話に対応したので,仕事のものから,.Macやプライベーに至るまでメールはすべてgmailに転送することで,携帯電話でいつでもすべてのメールをチェック出来る状態である.大変よろしい.
 スケジュール管理の方はと言えば,とりあえずMacintoshの間では,iCal+.Macで仕事と家のスケジュールの同期がうまくいっている.仕事場と家のどちらにいても,仕事とプライベートの予定はいつでもチェック出来るし,iCalに書き込むことができる.これが携帯電話のスケジューラーと同期出来れば文句はないのだ.しかし,前にも書いたがN901iSのスケジューラーは最悪.なにしろ,同じ時間帯に二つの予定は入らない,繰り返しの予定は一旦設定すると未来永劫続き,終われない.だから同期ソフトを使ってiCalの予定をN901iSに転送しても使い物にならない.こんなスケジュールプログラムを設計したのはどこのどいつだと言いたくなる.もっとも,これはドコモだからというわけではなく,どうもNECの端末だからのようだ.つまりNECのソフトウェア制作部がボンクラ or やる気がなかった,と断言する.
 ところがここにきてgood newsが飛び込んできた.Google calendarが携帯電話に対応したというのだ.つまり,Google calendarに書き込んだ予定は携帯電話でチェック出来るのだ.これは使わない手はない,と思った.しかし,すでに使っているiCalの予定とGoogle calendarとの関係をどうするかが問題だ.Google calendarはブラウザーを立ち上げて操作する.iCalのような独立したアプリケーションの方が使い勝手はずっといい.だからiCalの使用を止める気はない.
 どうしようかといろいろ思案している時によいソフトが見つかった.Spanning Sync(http://spanningsync.com/)というもので,iCalとGoolge calendarを同期してくれるユーティリティーである.シェアウェアだが,とりあえず試用してみると,これが完璧にうまくゆく.すばらしい.あとはGoogle calendarの予定を携帯電話からチェックすればよいのだ.やれやれ、もう少しだ.
 ということでGoogle calendarの説明にあるように携帯電話からアクセスしてみたのだが・・・つながらない!なぜなんだ?と思ってGoogle calendarのヘルプをよく読むと.
モバイル版 Google カレンダーにアクセスするには、お使いの携帯端末が次の最小要件を満たしている必要があります。なお、現在、この機能はNTTドコモの携帯電話に対応していません。ご了承ください。
 「現在、この機能はNTTドコモの携帯電話に対応していません。」だと!?ガーン.ううう,今までの苦労は何だったんだ....
 というわけで,私の近くの知人,恋人,変人はauユーザーが多いので,この際auに乗り換えてしまおうかしらん,と発作的に思う今日この頃である.
[PR]
by hiroi22 | 2007-05-26 22:05 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧