ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

研究者的Tiger生活

子供の頃は時代がノンビリしていたのか,少年雑誌というのはほとんどが月刊誌であった.月一回の発売日をとても楽しみにしていたものである.その月刊の少年雑誌には必ず付録というものがついていた.たいていは毎月5,6ぐらいついているのだが,ある時期各雑誌が付録の数を競うようになり,20ぐらいの付録があるのが日常化するようになった.もちろん値段は据え置きである.「次号は18大付録!」とかいう予告が載るのである.それで,実際にその「18大付録」なのだが,確かに数は18あるが,結構ショボイものも一つに数えられていて,子供心に「なんだかなぁ」と思ったりしたものである.
どうしてこんな話をしたかというと,MacintoshのOS Xの新バージョン 10.4ー通称Tigerーは発売前に「200以上の新しい機能搭載」とかいうキャッチフレーズがあったからである.子供の頃のこの経験もあり,「200」という数をそのまま評価していなかったし,ふれこみのTigerの目玉の機能も実はあまり期待していなかった(4/13「Tigerが出るそうな」).そうはいうものの「うれしがり」なので,先日自分のPowerBookにインストールした.
結果.はい,大変良いです,Tiger.希望を言えばきりがないですけど,今のところ満足です.Appleの技術者の皆さん,大変よいお仕事をされました.ただし,機能強化と言っても例えば,チャットする相手のいない私にiChatの機能向上といった個人的に意味のないものもあります.それで,このTiger使用法を研究者という立場から一つだけ述べてみたい.



数学のような理論系の科学にとっては,他の研究者の論文を読むというのは大変重要なことである.論文は著者から送られてくることもあるが,大部分は学術雑誌から手に入れることになる.ところが,最近はIT化が進み電子出版の形をとる学術雑誌が多くなった.つまり,インターネット上で雑誌の内容を閲覧でき,必要な論文をダウンロードできるのである.ダウンロードのファイル形式はpdfがほとんどだ.そうすると,自分の研究に関係のありそうなものはどんどんダウンロードすることが可能で,その結果自分のPowerBookはちょっとした資料室の観を呈するようになった.これは,大変便利で,何百編もの論文を,PowerBookがそばにありさえすれば,いつでも読むことができるのだから.しかし,問題もある.論文数が多すぎて管理できないのである.
例えば,「こういう話の論文があったはず」と思っても探すのが難しい.論文内容をファイル名だけで区別するのは難しい.できるだけ,内容を表す名前にしようとは思うが限界がある.いちいちファイルを開けて中身を確認しないといけない.そこで,spotlightである.スマートフォルダである.Tigerの新検索spotlightはファイルの中身まで”瞬時に”検索してくれる.したがって,いくつかキーワードで探せば”すぐに”お目当ての論文に行き着く.この「すぐに」というのは大変重要と思う.
私はさらにいくつかのキーワードでのスマートフォルダーを作っている.こうすると,そのキーワードに関連する論文はその中に集められるし,さらに新しく論文をダウンロードしたときにも,自動的かつ瞬時にそのスマートフォルダーはアップデートされるのである.Apple言う通り論文を探すのにもう苦労しなくてよくなったと思う.
[PR]
by hiroi22 | 2005-05-13 10:35 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧