ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「いらち」のぼやき

わたしは「いらち」である.「いらち」というのは,まあ「せっかち」に近い意味.端的にいえば,何かにつけ「待つ」ことが耐えられないのである.また,「合理的でない」ものをみるのが嫌い.
例えば,普段は片側が急いでいる人のために空いているエスカレーターが何故か塞がっていると「むっ」としてしまう.ぼーっとエスカレータに立っていられない.これは,空いているはずがそうでないという不合理とそのために待つ必要があるといういらだち,この二重の意味で耐えられないのである.こんなとき,その非難の矛先はエスカレーターの片側にぼーっと先頭に立って後続を止めている人に向けられるかというと,そうではないのである.私の場合はその直後に立っている輩に向かう.先頭に立って止まっている人間は,多分エスカレーターに乗るときからじっと立っているつもりだったのであろう.片側を空けておくマナーを知らなかったのか,急ぐ人もいないと思ったのか,それは知らない.しかし,その直後に立っているあなた!君はそれを知っているだろう?そして,少し急いで乗ったからその人の直後に立っておるのだろう!それならば,
「ちょっとすいません」
と一言言って道をあけてもらうべきなのだよ!それを言わないおかげで,見たまえ後の人はずーっと動けないでおる訳だ.
これと似たようなことは駅のホームで電車を待っているときにも起こる.私は東急の横浜駅を利用しているのだが,ホームでは2,3列で並ぶのが普通だ.ところが,どういう訳か先頭に一人立っていて,その次に来てもその横に並ばずに先頭の後ろに立つ人がいる.こういう人はだいたい若い女性が多い.先頭が男性の場合,横に並ぶのが気に入らんのか恥ずかしいのかどうかは知らないけど,こんな風に一人ずつ並ばれると結局後の人も何故かその後に続き,たいした人数が並んでいないにも関わらず,列が1列になり長い列がホームにできてしまう.これはほんとに迷惑.それが,2番目のあなた!あなたが変な並び方をするせいなのですよ!
しかし,まだ2,3人しか並んでいない状態ならば,私はさっさと先頭の人の横につきます.おじさんは強気なのです.そうすると後から来た人も2列に並びます.
これでよいのだ.
[PR]
by hiroi22 | 2005-05-10 00:06 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧