ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いよいよなのかiPhone

 このところMacintoshなblogではiPhoneの噂が絶えない。それも単なる希望的観測ではなく、台湾のメーカーが受注して何万台も生産しているとかの「具体的噂」になってきている。この分だと来年早々のサンフランシスコでのMacWorldで発表になると見て間違いないだろう。そうなると携帯鎖国の日本で使えるかどうかが心配になるが、こちらとしてはこのことについてはただ祈るしかない。
 以前に書いたように、私がiPhoneに期待するのは、--iPod+携帯電話ということは当然として--Appleらしいユーザーインターフェイスと独自機能だ。
 まったく今の私の携帯電話(N901iS)の使いにくさには辟易している。Mailの送信欄に電話帳からアドレスを入れようとして機能ボタンを押すといきなり送信メニューがトップに現れる「仕様」。
「これから空欄になっているMailアドレスを入れようとしているのに、いきなり『送信』はないやろう〜!」
と使う度に心の中で悪態をついているのだ。精神衛生上よろしくない。その電話帳にしても、登録アドレスの「アイウエオ」別一覧を見るという機能がないのだ。まったくこんな信じられない電話帳の仕様は見たことない。その他、ボタンを3、4回押して探さないといけない「定型文」。そこで『なにしてるの?』という「定型文」をみつけては、
「こんな面倒なことさせた挙げ句、こんな簡単なフレーズが出てくるのかよ〜!」
とまた怒る。とまあ愚痴を言えばきりがない。
 もっとも、この信じられない「仕様」の数々はNECという製造メーカーのせいでもあるようだ。家人の持つSharp製の携帯電話はそれほどでもないという印象である。購入する際にもっと検討すべきであったのだが、まさかここまでひどいとは思わなかった。
 いずれにせよ、今の携帯電話のユーザーインターフェイスはAppleの多くのソフトで体験する心地よさ--こういうことはこうすれば出来るだろうという想像がその通りうまく行く--は実現していまい。早くiPhoneを手にして、このストレスから解放されたいものである。
[PR]
by hiroi22 | 2006-11-19 21:31 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧