ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アメリカの有権者もなめられたものだ

 フセイン元イラク大統領に死刑判決が言い渡された。共和党の劣勢が伝えられるアメリカ議会の中間選挙の投票日の2日前のことである。今やアメリカといえどもブッシュ政権のイラク政策を支持する声は少なく、大統領の支持率は40%に満たない。ラムズフェルド国防長官の更迭を求める声さえ上がっている。
 こういう状況で今回の判決が言い渡された。この公判では、すでにイラク政府筋から判事に対して様々な圧力がかかっていたという。イラク政府筋ということは、アメリカ軍=アメリカ政府からの圧力ということである。そして、アメリカ軍が牛耳っているとも言えるイラクで、どういう意志がはたらいてこの時期に判決が出たのかは明らかであろう。つまり、この判決はアメリカによるブッシュ政権のための判決なのだ。ブッシュ大統領はもちろん今回の判決は大歓迎で、イラク戦争の正当化がなされたと胸を張っている。
死刑判決は「大きな成果」 ブッシュ米大統領
 【ワシントン5日共同】ブッシュ米大統領は5日、イラクのフセイン元大統領への死刑判決について「イラクの民主主義にとって大きな成果だ」と述べ、元大統領を打倒したイラク戦争の正当性を強調した。中間選挙の応援遊説に出発する前、テキサス州ウェーコの空港で声明を読み上げた。
 7日投票の中間選挙では、イラク情勢の悪化から与党共和党は厳しい戦いを強いられており、大統領はこの判決を機に、イラク開戦の決断の正しさをあらためて訴える意向だが、有権者の共感を得られるか不透明だ。
 大統領は「専制による支配を法による支配に替えようとイラクの人々が取り組んできた努力の一里塚」と判決の意義を高く評価。「自由で公正な、統一された社会へと歩む上で重要な成果と歴史に記録されるだろう」と繰り返した。
 身勝手な理由で戦争を始め、民間人を含む数多くの人の犠牲を強いておいて、厚顔無恥もはなはだしいと言うべきである。
 投票日直前に今回の判決を強要した結果、中間選挙が共和党に有利にはたらくとブッシュ政権が思っているのなら、アメリカの有権者もなめられたものである。しかし、もし万が一この判決のおかげで共和党が勝利するようなことがあれば、彼らを勢いづかせ、ますますアメリカ単独主義に走ることだろう。そんな恐ろしいことにはならないよう祈るのみではあるが...。
[PR]
by hiroi22 | 2006-11-07 22:28 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧