ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

極私的携帯電話論

 番号ポータビリティ制度が始まるため、携帯電話の新製品ラッシュになっている。たとえば
ドコモ、秋冬向け端末14機種を発表
だけどね、あんまり魅力を感じないのである。
 私は携帯中毒者ではないが、それが便利であることは認める。一方、新製品と呼ばれるものがどうも求めているものと違うのである。ここでそのあたりも含めた携帯電話論(と言うほど大げさじゃないが)を書き留めておこうと思う。
 私が携帯電話をどのように使っているかというと、メールが中心である。電話については、友人との待ち合わせなどの際には使っているが、電話をかけること自体は多くない。iモードも、電車の時間、スポーツニュースなどを見ていることもあるが、頻度はそれほど多くない。たぶん、平均的な利用者よりも全体的な利用率は落ちると思う。とはいえ、何だかよく分からないが毎月3000円以上支払っているのだ。
 使い方としては、これからもあまり変わらないと思う。だから、携帯電話でTVを見ようとも思わないし、財布の代わりにするなどというリスキーなことも考えない。こういう現状で携帯電話に望むことを書く。
1.バッテリーの持続時間の拡大。
あまり使わない私でもバッテリーが無くなるのは早いと感じる。よけいな機能はどうでもよいから、この点を改善して欲しい。
2.ユーザーインターフェイスの見直し。
思いつきとしか思えないメニューの配列、日本語変換、その他とにかく使いにくい。
3.外国でも使えること。
まだまだこれが出来る機種が少ない。
4.アドレスブックやスケジュール機能をまともなものにすること。
私の携帯電話(N901iS)のカレンダー機能は使い物にならない。イベントを繰り返し設定にすると未来永劫(!)繰り返しになる。誰がこんなものを作ったのかと呆れてしまう。アドレスブック(=電話帳)にしても、一人当たりの電話番号やメールアドレスの登録数に制限があるなど、これまた何を考えてこれを作ったのか分からない代物になっている。
5.Macintoshとのデータ変換が出来るようになること。出来ればBluetoothで。
(上の4が満たされてからだが)Macintoshで作ったアドレスブック、カレンダー、メモなどのデータを簡単に携帯電話に移せるようにしてもらいたいのである。メールはしょうがないとして、スケジュールや住所を携帯電話で打ち込むのは苦痛である。こんなものはMacintoshでさっさと書いて携帯電話に転送するのが便利・スマートというものだ。
6.デザインの見直し。
そもそも、今のような携帯電話のスタイルが最良なのだろうか?電話をかけることよりメールが主になっているのなら、それに便利なようなキーボードスタイルになっても良いはずだと思う。
とまあ、書き始めるといろいろ出てくるものだ。そういうわけで、私はAppleの携帯電話を待ち続けているのである。
[PR]
by hiroi22 | 2006-10-15 20:31 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧