ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TV中継---阪神が負けてしまったので

 昨日、阪神が負けてしまったのでTV中継に対する熱意が失せてしまったのだけれど、前回言い足りなかったことを書いておく。
 まず断っておくべきは、私はBSにもケーブルテレビにも加入している。したがって、今回の中継は見ることが出来る。私が硬直化もここまで来たかTV局でTV局関係者を批判したのは、自分自身が中継を見ることが出来ないからではない。そういう近視眼的視点ではない観点から、その姿勢自体を批判したかったのだ。
 TV局というのは、その電波を独占的に使用することを認められている限り、NHKだけなくすべての局が公共的な使命を持っているはずである。この点から、今回のようなペナントレースのクライマックスともいうべき試合を、在京のすべての地上波の局が無視するということが納得出来ないのだ。今年のプロ野球を中継してきたという流れからいっても、おかしな態度だと思う。首尾一貫性に欠けるのである。
 もう一つ、これはTV局だけではなくプロ野球側にも問題があるのかも知れないが、シーズンの中継予定がシーズン前にあらかた決まってしまうということを俎上にあげたい。これからどうなるか分からないシーズン前に、放送される試合が決まるというのはどう考えてもおかしな話だ。
 確かに一昔前までは、ある特定の球団のゲームを流しておけばそれで済んでいたので、このような方式もある意味効率的と言えたかも知れない。しかし、今や状況は変わった。これまでの野球中継では視聴率がとれない時代になっているのだ。しかし一方、球場へ足を運ぶファンの数は減っていない。むしろ増えていると言ってよい。このアンバランスは、TVが人気を吸収出来ず、人々の嗜好の変化に対応出来ていない証左である。この現状を変えるには、早々に放送予定が決まってしまうという今の方法をやめるべきだ。そして、タイムリーに好ゲームが放送出来る方式に変えることだと思う。
 もちろん、このような方式にするにはTV局だけでなくプロ野球側との意見調整が必要だろう。しかし、現状を鑑みれば十分実行出来る話だと思う。出来ないのはやる気がないからである、と再度断言しよう。
[PR]
by hiroi22 | 2006-10-01 12:12 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧