ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

負けたので一般論

 あ〜あ,オーストラリアに負けてしまいました.引き分けぐらいはすると思っていましたが,負け,それも負け方が悪い.戦前,J1千葉のオシム監督がオーストラリア脅威論,及びワールドカップでの日本チームへの悲観論を語っていたので不安ではあったのですが,こういう結果になろうとは.これで,どう考えてもブラジル戦があり,勝ち点0の日本がもっとも不利になってしまいました.こうなると決勝トーナメントに進むためのあれこれを考えるのが空しくなってしまいましたので,ちょっとした感想を.
 よく選手が試合前のインタビューに答えて,「自分たちの力を出せれば勝てる」といった言い方をしますが,(これが本音とは限りませんが)ちょっと違うなあと思うのです.先日も書きましたが,ワールドカップの試合は普通の親善試合と全くレベルが違います.しかもいろいろな特徴を持ったチームがあります.したがって,こういったチームに本気で勝ちにいくには,自分たちの力を出すというよりも,相手のチームの力を出させないで攻める,ということが必要に思います.一言でいえば,事前のスカウティングと試合の流れに応じた臨機応変な対応ということです.例えば,先日のオーストラリアは,前半で中田,中村という日本のキーマンをつぶしてほとんど仕事をさせませんでした.後半はマークも甘くなったかもしれませんが,そのかわり彼らのスタミナも切れてオーストラリアの脅威にはなりませんでした.一方,日本には素人目ではそんなに明確なプランは無いように見えました.
 今度のクロアチア戦,勝たなければならないのは日本の方で,クロアチアは引き分けでも,まだオーストラリアとの最後の決戦に望みがつながります.日本には勝つための明確な戦略と選手の火事場のクソ力を期待しましょう.
[PR]
by hiroi22 | 2006-06-15 17:58 | ずっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧