ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

映画「ダ・ヴィンチ・コード」見ました

 ダ・ヴィンチ・コードの映画を見てきました.世界中で大ヒット,日本でも興行成績のトップを走っていますが,私の見た映画館はガラガラ.平日のお昼頃の上映時間ということもあったかも知れませんが,ちょっと拍子抜けしました.しかし,そのおかげで真ん中の良い席でゆったりと見ることができたのでした.
 映画の印象は,個人的には楽しめました.面白かったです.ただ,私の席の後ろに陣取っていたおばさん4人組の会話では,「わかった?」という言葉が飛んでいましたので,彼女たちにはもう一つだったのかも知れません.
 楽しめた理由はいくつかあります.一つは,原作を夢中で読んだことです.すでに小説の細部まで頭に入っており,映画はその原作の映像による追体験という面がありました.だから,ストーリー展開の多少の性急さも気になりませんでした.もう一つは,私は(クリスチャンではないのですが)結構「聖書オタク」であることです.子供の頃日曜学校へ通ったことがありますし,エルサレム,死海etc. になぜかロマンを感じる方で,この小説の題材にも興味があり,のめり込むたちなのです.また,小説に出てきたいくつかの場所,特にロスリン教会,が実際に見られたことも良かったと思います.
 見終わって,このお話はつくづく良く出来た話だと思いました.着想も良いし,フィクションと分かっていてもなかなか説得力のある構成になっています.レンヌ=ル=シャトーとかテンプル騎士団とか、面白いことが一杯書いてあります.それに,聖書は読んだことがあるのですが,マグダナのマリアはちょっと盲点でした.この手の話は,おそらく玉石混淆で,トンデモ話もたくさんあると思われますが,それも含めてなかなか興味が尽きないところです.
[PR]
by hiroi22 | 2006-06-09 23:52 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧