ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

意外にいけるサッカー早送り視聴

 今朝未明のドイツー日本のサッカーの試合は,まともな労働者なら視聴は無理な放送時間帯だったので,HD-recorderに録画をした(実は私は労働者としてはまともじゃないという噂もある).試合の結果はご存知の通り,高原の2ゴールで日本が2点をリードするものの,セットプレーから立て続けに2点を返されて引き分けに終わった.試合としては,晴れのち曇りといった内容だった.
 サッカーは素人なのでよく分からないが,ボールを支配していたのはドイツだったように見えた.ただ,要所で日本のディフェンスが機能していて,決定的なチャンスは日本の方が多かったと思う.しかし,それでも思うように加点できなかったのは,強豪ドイツ相手とはいえ,「決定力不足」=「FWの力不足」なのだろう.何事にもポジティブに(楽観的ではない)考える身としては,「まだまだ予選突破は難しい」と書いておこう.
 この試合,前述のように録画しておいたのを見たのだが,その際時間もなかったので早送りで見た.「早送り」といっても,1.5倍程度の速度で,音声も途切れながらも聞こえるのである.これが意外と面白かった.前にも書いたように,特にサッカーの試合ではアナウンサーと解説者がやたらうるさい.音声を途切れさせることで,その騒音が少し軽減された.途切れていると言っても,選手の名前等は聞き取れるので,試合展開の把握には問題ない.また,早送りで見ているので,当然試合展開は早い.そのおかげで,かえってプレーの一連の流れがよく分かるようになった.ボールの動きが速いので,個々の細かいプレーは見えず,ボールの展開だけが強調される.そうすると,チーム全体としてどういう意図で選手たちが動き,ボールが運ばれているのかがよく分かるのだ.チーム全体としての躍動感を感じることができ,ちょっと新鮮な発見だった.もっとも,我々が体育の授業でサッカーをした時は,ボールのところへ全員が集まるようなサッカーだったので,そういうレベルから見れば当然かも知れないが.
 ライブ感覚で観戦するのも楽しいが,こういう見方もなかなか味があるし,効率的だと思ったりした.ただし,サッカー通から邪道だと言われそうな気もするが....
 
[PR]
by hiroi22 | 2006-05-31 22:53 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧