ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

困りましたね

<学力テスト>「好成績」戸惑う文科省 なぜ、上向いたのか


天下の文科省が生徒の成績が上がったといって戸惑う(?)のだから困ったものです。私は“あまのじゃく”なので、文科省が「ゆとり教育」などと言いだしたときには、「そんなけったいなものうまくいくわけがない」と思い、世の識者が「ゆとり教育による学力低下」と声高に言い出すと「ちょっと待て。それでは前のままの教育で良いのか」と思ったりします。今回は学力低下論者のよりどころであった試験の点数が上がったのですから、これは素直に評価すべきでしょう。そうでないと今までの論拠は何だったんだということになります。
もう一つ、今日の朝日の夕刊に 「少人数教育をしてもあまり効果が見られなかった」という記事がありました。これは心底おかしいと思います。もし伝えられているような結果であるのならば、これは教育をした方が悪いと思います。算数・数学などで少人数教育をした方が効果が上がることは間違いないはずです。一人一人の理解度に応じて適切な処置がとれるのですから。もし効果がないという結果が正しいならば、これは 教える方・教わる方が少人数教育の有利さを十分利用していないからでしょう。
いくらクラスの人数が減っても、教え方が同じで、聞く方も同じ態度ならば何も変わりません。
[PR]
by hiroi22 | 2005-04-23 21:11 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧