ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

iPodと写真と音楽と

 以前、「iPodに写真を入れて持ち歩くなんてことはしない」と書いたが、今日何気なく机の引き出しを開けてみて見ると、iPod AVケーブルが入っていた。iPod Photoに付属していたものだ。d0007533_1834416.jpgこれをボーッと見ていて、iPodに写真を入れてみる気になった。そう、これを使えばTVに写真を映し出せるのだ。これならかわいい彼女の姿も大きな画面で見ることが出来る(そういう彼女がいるかどうかは、この際問題にしない)。この写真を、iPodの小さな画面で、電車の中でうれしそうに見るのは恥ずかしいが、自宅のTVともなれば話は別である。
 このすばらしい考えに取り憑かれて、早速試してみた。家のTVは32型の液晶である。確かにこういう大きな画面でかわいい彼女(くどいが、そういう彼女がいればだが)の写真を見るのは楽しい。スライドショーなので、TVのスピーカーを使ってバックに音楽を流すことが出来る。これは思ったよりも快感だった。デジタルカメラの画像なので、大きな画面で見るとやや荒っぽさが目立つこともあるが、それよりも、普段Power Bookの15インチの画面の中で収まっている写真が、好きな音楽とともに大画面で見られることの方が大きい。
 もうひとつ発見したことがある。それは、この方法を使うと、(画面で写真を見なくても)iPodの中の楽曲をTVのスピーカーを通して聴くことが出来るということだ。家のTVはミニコンポのアンプを通して専用スピーカーからも出力出来るようになっているので、そういう聴き方も出来る。
 いつもイヤホーンで聴いているiPodのお気に入りのプレイリストの音楽を、リビングルームで聴きたいと常々思っていた。ミニコンポの入力端子につなげばよいのだが、端子はアンプの背面にあり、しかも現状ではアンプの端子は全て埋まっている。だから、いちいち付け替えなければならず、非常に面倒なのだ。一方、TVのビデオ端子はすぐ手の届くところにあり、いつも一つ空いているので、この方法ならすぐに出来る。
 どちらもiPodの携帯性を生かした使い方だ。そして、写真収集の意欲がまた湧いてきたのである。
[PR]
by hiroi22 | 2005-10-30 21:55 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧