ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Appleの新製品1(Video iPod)

 今週、噂どおりVideo iPodが発表された。S. Jobsによれば、この発表劇仕立てで、三幕(Acts)から成っていて、その三つとは;
1. iMac with iSight
2. Video iPod
3. iTunes 6
だった。つまり、1と2がハードウェアで3がソフトウェアの発表だった。しかし、よく考えると3のiTunes 6は1と2の新機能にとって不可欠なものであることが分かる。
 さて、待望(?)のVideo iPodだが、本心を言えば「さあ〜て?どうなん?」である。前にも言ったことがあるけど、Photosさえ見ないのだから、ビデオは全く関心がない。第一、どこで見るのだ?まさか通勤電車で見るわけにはいかんだろう。ミュージックビデオも再生出来るし、iTMSでも販売されているが、私にはミュージックビデオは全く魅力がない。音楽を聴くのに映像は時に邪魔になるからだ。
 しかし、S. Jobsのプレゼンテーションはいつもながら冴えている。ほんとは小さなスクリーンで動画が再生されているのだが、プレゼンテーションは(当然)大画面のスクリーン。それを見せつけられると思わず心が動いてしまう。しかし、実際はiPodの(これまでよりは少し大きくなったけど)小さなスクリーン上で、ちまちま動いているものなんだ。
 一方、当然ながら、Video iPodには疑問視する声もある。昨日のHerald Tribuneの記事でも、
It's cool idea, but watching television on a small screen is a lot different.
というコメントが載っていた。でも、売れるだろうね。だって、今までより機能が増えて、スクリーンも大きくなったのに値段はほぼ据え置きなんだから。もちろん、Apple信奉者は、
なんだ? いままでのiPodの値段が高すぎただけじゃん
などとは言ってはいけないのである。
[PR]
by hiroi22 | 2005-10-15 16:27 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧