ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

感情論が多すぎて閉口(村上ファンド)

Excite タイガース上場、ひとつの選択肢=村上氏
さっさと値の上がった阪神電鉄株を売り払っておサラバするのかと思っていた村上ファンドだが、どういうわけか阪神電鉄側にいろいろ注文を付けているようである。もっと儲けようというのか、それともある程度は儲けが保証されたので少し遊んでみようという魂胆か。どちらにせよ、村上ファンドは阪神電鉄の「大株主様」である。経営側は辞任する覚悟でもなければ、その意向に逆らうことは難しいだろう。
それにしても、今回の件がどうしてこんなに大騒ぎになるのだ?他に大事なニュースは無いのだろうか。この件についての批判(主に村上ファンドに対するものだが)にしても感情論が多すぎて閉口する。そもそもこれまでの阪神タイガースの経営陣ってそんなにご立派でしたっけ?そういうことも検証しないで、条件反射的にけしからんみたいな意見が多い気がする。
また、村上ファンドを「ハイエナ」みたいな呼び方をしているのも目にしたが、それを口にする人間が前衛的革命家ならば別だが、そうでないならアホちゃうかと思う。株で儲けようというのがそんなに卑下すべきものならば、銀行の利子も生命保険の配当も受け取れないことになる。彼らは資本主義に「生息する種の進化の先端」にあるといってもよい。だからといって彼らを擁護する気もないし、かれらのようになりたいとも思わないけどね。もう少し言わせてもらうと、キチンと富の配分をおこなって、彼らの儲けのような“不労所得”を社会に還元すべきなのだが、それをやらないのが今の内閣なのだと思う。
彼らを「ハイエナ」と思うならば、その感情の先にあるものをもっと問いつめて考えるべきだろう。

PS.毎日新聞にこんな 記事 があった。
日本経団連の奥田碩会長は11日の定例会見で、村上ファンドが阪神電気鉄道株を大量に取得したことについて、「企業の株を買うというのは、資本主義経済の中で当然ありうる話。阪神電鉄の膨大な土地の含み益が株価に反映されていないとの見地から買ったのだろう。あれだけ含みを持っているとしたら買い物の株だと思う」と述べた。
 阪神タイガースの株式上場については「現在の球団というものを規制している定款とか野球協約とか、こういう機会にいっぺん見直したらどうか。現代の変化に合っていないから、ああいう問題が出てくる。第二、第三の阪神が出てきた時にどうするのか」と指摘した。
当然とはいえ、さすがの卓見である。
[PR]
by hiroi22 | 2005-10-12 00:40 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧