ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

iPod携帯電話

昨日、「iPodにカメラ付き携帯電話の機能が載れば食指が動きます。」と書いたら、早速こんなニュースが入ってきた。
NTTドコモ、音楽分野で巻き返し  「iPod携帯」開発へ- CNET Japan
私がいっていたのは、「携帯電話機能付きのiPod」であって、「iPodの機能がついた携帯電話」ではないので、このニュースはあまり期待せずに見ていたのだが、
iPodの大ヒットにつながった音楽配信サービス「アイチューンズ・ミュージックストア(iTMS)」に対応する携帯端末の製品化で、米アップルコンピュータとすでに協議を始めたとの観測もある。
という記述もあり、ちょっと楽しみである。
個人的には、今あるiPodの機能は全て載せて欲しいと思う。すなわち、
1. iTunesからの自動転送。
2. Macintoshのアドレスブック、カレンダーとの同期。
3. USB接続のハードディスクとして使えること。
ドコモのiPod携帯は果たして実現するものなのか、実現するとしてもいつになるのかまだまだ不透明だが、NTTの「技術力」に期待して待つことにしよう。
それにしても、この記事の中で
しかし、時期を同じくしてauが「着うたフル」を開始。ダウンロード数は九月末で二千万を超え、「音楽といえばau」のイメージが定着し、ドコモの存在感は薄れていた。
と書かれているが、ケータイ音痴のおじさんにはもう一つ「着うた」の魅力がピンとこないのだ。着信音の代わりに数秒間鳴る「着うた」なるものがそんなにうれしいのか?他人が好きな曲を突然聴かされても周りの人間にとっては迷惑なだけだと思うのだが、どうなんだろう。
昨日も満員電車の中で、突然着うた「マツケンサンバ」が鳴り響き、電話の主は周囲の冷たい視線を浴びていた。こういうのを目の当たりにすると「着うた」がそんなに良いのかと思ってしまうのだ。
[PR]
by hiroi22 | 2005-10-07 22:43 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧