ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

とにかく“資本主義”

<村上ファンド>阪神タイガースの上場提案 真の狙いは?
阪神電鉄株を大量取得した「村上ファンド」が阪神タイガースの上場を提案しているそうである。これだけを見ると、さも経営に興味があるように思えるが、この記事にもあるように、
また、実現するかどうかは別として、タイガースが上場すれば、阪神電鉄は巨額の上場益を得ることができ、株価上昇の材料となるため、村上ファンドにとって好都合だ。いずれにせよ、タイガース上場を好感し、阪神電鉄の株価が上昇した時点で売却して利益を得ることが狙いのようだ。

 SMBCフレンド証券投資情報部グループマネージャーの中西文行さんも「投資ファンドとして活動する以上、経営うんぬんが目的ではない。株主総会で自分の議案を提出して株価を上げ、株を売り抜けて売却益を上げるのが目的だろう」とみている。
と見るのが、妥当だろう。だって、経営なんかに参画したら、「ファンド」じゃないもんね。
それにしても、
300円台の株価は超割安だと村上ファンドは判断し、タイガース優勝のご祝儀相場にまぎれて阪神電鉄株を大量に取得していった。
とあるが、現在の株価は1200円前後であることを考えると、一挙に4倍になったわけだ。一体この一週間程度でいくら儲かるのだ?!

汗水たらして働くも、薄給と重税に苦しめられて、タイガースとビールで憂さを晴らしているサラリーマンがいる。
[PR]
by hiroi22 | 2005-10-05 21:14 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧