「ほっ」と。キャンペーン


ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ちょっと気を使いすぎ?

ブログの更新をサボっていたので、今日は軽いお話。
昨晩、念願の「スターウォーズ エピソード3」を見た。“昨晩”というのは、レイトショーで見たからだ。午後9時過ぎから始まって、12時前に終わった。サブタイトルが「シスの復讐」のせいでもあるまいが、帰宅後「知人の女」さんから「復讐メール」を受け取ったりして... (-_-)
それはそれとして、この映画は話の顛末(=悲劇)–つまり若きアナキン=スカイウォーカーがダース=ヴェイダーになるというもの–は予告されたものなので、何だか
「負け試合をビデオで見る」
感覚であった。SFアクション映画の痛快さを求めていたので、この感覚は個人的にはちょっと辛いものがあった。全体として飽きさせないストーリー展開であったと思うが、ある知人も言っていたように、アナキンがダークサイドに落ちる理由にもう一つ説得力がない。ここの所にもう少し共感出来る理由付けが欲しいと思った。
それで、タイトルの件はこの写真。映画とは全然関係がない。
d0007533_211752100.jpg
これはその映画館のトイレで見た断り書きである。「従業員も使用致します」。これはいい。よく見かける。でも、
挨拶は省かせて頂きます
とは?もちろん省いて頂いて結構ですよ。そもそもトイレをしている時に、横に来て「いらっしゃいませ」とか言われても困る。
こんな断り書きを書いたのは、「トイレで従業員の挨拶がなかったぞ」と怒鳴り込んでくる人がいるかもしれないと思ったせいだろうか?
う〜ん、そういう人がいるかなぁ〜 ちょっと気を使い過ぎだと思う。
逆に言えば、従業員の人とお客さんが、トイレで目が合って自然に挨拶がでればそれで良いので、こんな断り書きがあるとそんな自然な挨拶もやりにくいのではないのだろうか。マニュアル過多の傾向というべきかもしれない。

スターウォーズの話に戻るが、どうして子供がルーク=スカイウォーカーと堂々と名乗るのだ?という不自然さは残るぞ。
[PR]
by hiroi22 | 2005-09-24 21:56 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧