ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ああ選挙、ああ選挙

若者も自民党支持が1位 NPOが模擬投票結果
 「若者も郵政民営化?」−。特定非営利活動法人(NPO法人)「Rights(ライツ)」は14日、衆院選の期間中に選挙権のない未成年者を対象に行った模擬選挙の結果を発表した。中学、高校など42校も参加、6−19歳まで幅広い年齢層の若者が1票を投じた。投票総数6754票のうち有効投票数は6099票。
 結果は衆院選同様に、自民党が2220票(得票率36・40%)とトップを確保。民主党1960票(32・14%)、共産党741票(12・15%)、社民党508票(8・33%)、公明党464票(7・61%)、新党日本130票(2・13%)、新党大地52票(0・85%)、国民新党24票(0・39%)と続いた。
なのだそうだ。少し野党よりの結果である。それにしても、予想されたとはいえ、なんという選挙結果だったのだろう。かくて、これまでのすべての失政と今後の大衆抑圧の計画を「郵政民営化」という詐術によってほおかむりし、小泉独裁政権が誕生したわけである。
「大衆を煽動・ごまかすのはなんと容易いことか」
と小泉首相とその取り巻きは今頃ほくそ笑んでいることだろう。
今朝は通勤電車の中を見渡して、
「この真面目そうに電車に乗っている人々の大半は、結局自民党に投票したのだ」
とため息をついてしまった。
今日の「夕刊フジ」には「小泉天才」の大見出しが踊っていた。なるほど、独裁政権にはそれを支援するマスコミの存在も忘れてはならない。権力に対峙するジャーナリズムの気概をフジ・産経に求めるのは無理だが、いくら大勝ではしゃいでいるにしてもこの見出しはひどい。これではまるで「プラウダ」である。
[PR]
by hiroi22 | 2005-09-14 23:57 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧