ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

祝! iTunes Music Store Japan

暑い暑い、とうなっていたらうれしいニュースが飛び込んできた!
<米アップル>音楽配信、いよいよ日本上陸
 米アップルコンピュータは4日、日本でもインターネットを使った音楽配信事業を同日、始めたと発表した。大手レコード会社の協力を得て当初配信する曲数は約100万曲、1曲当たりの価格は150〜200円。楽曲は専用ホームページからパソコンにダウンロード(取り込み)し、デジタル音楽プレーヤー「iPod」に転送して聴くことができる。デジタル音楽プレーヤーでシェア首位のアップルが参入することにより、音楽配信市場が日本でも本格化、音楽をインターネットで買う時代が始まる。

で、早速使ってみた。始めにアカウントを取得する必要がある。これがちょっと時間がかかってしまった。というのも、今まではiTunesでは、Music Storeはアメリカのものが表示されていた。日本で始まったので日本のものが自動的に表示されるかというとそうでもなかった。日本のミュージックストアを表示するには、Choose Music Storeというボタンを押してJapanを選択しなければならない。これが最初の戸惑い。
d0007533_124741.jpg

次にアカウントを取得するのだが、私の場合既に.Macのアカウントは持っているのだ。だから、新規にアカウントを取得する必要はなかったのだけど、このあたりの説明が十分ではなく、これまたよけいな手間と時間を費やしてしまった。
ともあれ、無事に購入できる体勢になったわけである。さて、どうしよう?何せ100万曲もあるのだ。オーディオブックというのも初めて知った。本当に「聞く本」だったのか。
しかし、1曲150円という価格は微妙だ。もうちょっと安くならんのかとも思うし、日本の音楽界の姿勢ではしょうがないとも思えるし....。
とりあえず、しばらくは100万曲の海の中を探検しようと思う。
[PR]
by hiroi22 | 2005-08-04 13:00 | Macintosh

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧