ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

携帯電話で

しょうもない話です。
私はいまだに携帯電話をもっていません。だから電車の中で始終携帯をいじっている人々のことは理解できません。それはそれとして、少し前の経験をご披露します。
あるとき地下鉄に乗っていました。すいてはいましたが、私は扉の横に立っていました。すぐそばの座席には中年のおじさんが座っていました。何気なく首を回すと、そのおじさんが見ている携帯電話の画面が目に飛び込んできました。そして、見る気もなかったのにその携帯電話に出ていたメールのメッセージを見てしまったのです。

「パパ〜 今日もお仕事ご苦労様でした〜」

そのおじさん、にやけた顔です(と思われた)。私はといえば、予想もしないものを目の当たりにして、

「しまった。見てはいけないものを見てしまった!」

とやや気が動転して、私はそのおじさんに悟られないように目をそらし、顔をあらぬ方向に向けました。
しかし、何となく雰囲気で察したのです。おじさんが、

見たなぁ〜

という顔をして私の方を睨んでいます。その視線を感じながら、私は

知らん、知らん!見てない、見てない!気のせい、気のせい。

と言わんばかりに、顔をそむけておりました。
というわけで、皆さん携帯電話には気をつけましょう。特に、大きな文字でないと見えない中年の方々。
[PR]
by hiroi22 | 2005-07-06 23:12 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧