ボーッと何かを・・・ 日々の考えの備忘録


by hiroi22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おかしいな 警察庁長官の言い分

え〜っと思った。
宮城県警の報償費停止、警察庁長官「言語道断」と批判
こういうことだそうだ。この記事によれば、

浅野史郎・宮城県知事が同県警の捜査用報償費の予算執行を停止した問題で、警察庁の漆間巌長官は30日、定例の記者会見で、浅野知事について「言語道断」と強く批判した。警察庁長官が県知事を名指しで批判するのは極めて異例。

 捜査用報償費は、情報提供者や捜査協力者への謝礼など、警察が捜査で使う都道府県費。今回の問題では、浅野知事が支出を確認するため、関連文書の全面開示や捜査員の事情聴取を求めたのに対し、県警が「捜査に支障が出る」と応じなかったため、27日、関連予算約1600万円の執行が停止された。穴埋めのために県警は、県警職員約4000人が加入する互助会から借り入れする異例の事態になっている。

 会見で漆間長官は「知事は捜査協力者に会う目的で、支出に関する文書を見せろと指示している」と指摘。捜査協力者には県庁職員もいる、としたうえで「警察にとって情報源の秘匿は絶対的な厳守事項。警察活動全体に対する介入で、言語道断だ」と批判した。
今回執行停止になるのは、「今年度予算2300万円の中で、すでに県警に配当した1360万円のうちまだ支出されていない約650万円と、今後配当予定だった分。」ということらしい。この長官は
「『捜査協力者』に対する情報の秘匿のために『捜査用報償費』についてのデータは出せない。だから、そのデータが出せないこと根拠に知事が予算執行しないのはけしからん。」
とおっしゃっているようである。
だけど、申し訳ないけど、私はこの漆間巌警察庁長官の意見にはまったく同意出来ない。県予算という公金を扱う責任者である知事が、それが適切に使われているかどうかをチェックするのは当然である。こんな一般論による理由だけでも十分なのだが、この「捜査用報償費」なる代物、調べてみるととっても怪しいお金のようである。いちいち取り上げないが、インターネットで「捜査用報償費」を検索してほしい。このお金に関する各地の警察の不祥事の記事がゾロゾロ出て来る。こんな状態を目の当たりにすれば、公金執行者たる知事が問題視するのは当然だろう。むしろ、全国の警察のトップにある警察庁長官が率先して、全国の警察における「捜査用報償費」なる怪しいお金の使い道をきちんとただすべきではないのか。
このような状態にもかかわらず、「捜査用報償費」を隠そうとするこの発言に問題の深さを感じる。
[PR]
by hiroi22 | 2005-07-01 22:28 | じっと思う

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

最新のトラックバック

「オバマファクター」米国..
from 米流時評
シティバンク危機脱出!連..
from 米流時評
経済氷河期に春一番? C..
from 米流時評
警告!北朝鮮が即時臨戦態..
from 米流時評
作家フォーサイス 次の小..
from 米流時評
「事実は小説よりも奇なり..
from 米流時評
オバマのマンモス再生予算..
from 米流時評
ウォール街の真冬はいつま..
from 米流時評
ウォール街ブリザード!ダ..
from 米流時評
自由への厚い扉/エジプト..
from 米流時評

リンク

タグ

(119)
(60)
(49)
(45)
(45)
(39)
(32)
(26)
(26)
(24)
(16)
(15)
(14)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(2)

ライフログ


青の時代


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


風味絶佳


Antonio Carlos Jobim's Finest Hour


セゴビアの芸術

カテゴリ

全体
じっと思う
ずっと思う
Macintosh
iPhone

検索

以前の記事

2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧